Hinukamu blow

愛知を拠点に活動する骨太サザンロックジャムバンド、ヒヌカムブロウ。
火の神の息吹きの名のとおり、音を出せば乾いた風を感じるような広い大地を思わせる。
土臭いハスキーな歌とスライドギター、ドンと構えながらも遊び心のあるベースとドラム。
それぞれの感性が創り上げるステージはいつも情熱に溢れている。
Gt.Vo コースケ、Gt. エイリ Ba. ケンタロウ Dr.小笠原友子