おーやなち。

“病みPOP”と呼ばれる独自の音楽を確立し、ギター1本でライブハウスを中心に活動中。衝撃的な音楽を武器とし、強烈な世界観の中で人間の精神について歌う。鋭く精神に触れる歌詞でありながらも生きる為の力を残す前向きなステージが特徴。2014年に音楽活動を始め、まもなく主催ライブ『汗かき委員会』を開催。現在では毎回満員となる程人気のイベントとなる。主催ライブでは収まりきらず、2016年に自身初のワンマンライブを開催し120人を動員。翌年2017年のワンマンライブでも100人を超える動員をし、ライブアーティストとして精力的に活動を続ける。