角谷ヒロヨシ

『オリジナルブルースロックバンド「KING JACK JAM」のギター/ヴォーカルとして京都を中心に活動中。
併行して活動する弾き語りではバンドのサウンドとは趣を変え、不器用でも真っ直ぐな心で、時に切なく、時に激しく、人の「機微」を唄える歌い手として、「唄」に重きを置いたステージでコンスタントにライヴを行う。』