BitterMonster

(ex. Abbyss Cronicle、ボクアイ) 甘くないエモーション系アイドルグループ。 2022.9.4 デビュー。 常に限界を超えアグレッシブに活動、を コンセプトに精力的にライブだけに留まらず YouTube、tiktok などでも活動。

P.B.Boo

共にプロとして活動していたVocal.YUCAとBass.宇田憲明が、音楽を通じて知り合い、意気投合しヴォーカルとベースだけでクリスマスライブをしたのをきっかけに2005年にP.B.Booを結成。 想像以上の反響を呼び、その後定期的にライブを行う様になる。 当初は洋楽のカバーを中心としたライブを行っていたが、元々Vo.YUCAが作詞、作曲をしていたこともあり、YUCAが作った曲をBa.宇田憲明がアレンジし、2人でP.B.Booの世界観に創り上げていきライブで披露し始め、徐々にオリジナルの楽曲も増えていく。 Vo.YUCAのソウルフルで心に染み入る声とBa.宇田の時に優しく時に激しく奏でられるベースの音色が、まるで2人だけとは思えない迫力のある演奏となり、更にお客さんをも巻き込むMCが売りである為、音源だけではP.B.Booの世界観をなかなかわかってもらえない為、本人達は生のライブというものを凄く大切にしている。 長らくライブ活動のみできていたが、お客さまからの音源を希望する多くのお声もあり、2013年に初のMaxi single「PURE SOUL」をリリース。 個々に別バンドでの活動や講師業など…多忙な中、P.B.Booとしての活動も頻繁ではないが、今後も末永く続けていく予定である。

加藤ひばる

角刈り、着物にエレキギターというスタイルで、 エンタメ演歌を顔で歌うエレキ演歌シンガー。 腹がよじれるほどの笑いがほとばしる独特の台詞やパフォーマンス。 力強いこぶし、卓越した歌唱力とパッション溢れる圧巻のギタープレイ。 世界を愛すが故、ジャンルの垣根を飛び越えた加藤ひばる流『演歌』。 すべてが唯一無二。それが加藤ひばる。

山田尚史

神奈川県出身。2007年デビュー。 2016年、TM NETWORK木根尚登氏を総監修に迎え制作した1stアルバム「君を想う」を発売。2018年、石塚朱莉(ex.NMB48)プロデュース 劇団アカズノマ旗揚げ公演「露出狂」に音楽制作で参加。翌年、続くVol.2「夜曲-nocturne-」にも作品提供。2021年、声優 大橋歩夕のアルバム「ミニあこ2」に「So Ra Do Mi So(Acoustic)」を提供。 2018年には役者としての舞台出演を経験。2019年に50周年を迎えた富士急ハイランドの記念テーマソングを歌唱している他、プラスサイズモデルとしても活動し、表現の幅を広げている。

モンスターロシモフ

3ピースロックンロールバンド。 大阪京都に軸足を置き日本全国を駆けずり回る、今年結成18年を迎える永遠の新人。 思わず笑っちまう程のド迫力のライブは年間100本を優に超え、身も心もまさに満身創痍。 手負いの獣達の大ロックンロール盆踊りを是非!!騙されたと思って!!是非!! 昨年、果敢にも北海道レコーディングを敢行し完成させた4thフルアルバム「Refresh Cream」絶賛発売中!!

TwoPair

神戸を中心に活動中の 仲良しユニットです。

奥村由希

2006年、姉弟の兄弟ユニット奥村兄弟結成。 中学生&小学生兄弟によるアコースティックギターとカホンのユニットとして早くから注目を集め、2011年メジャーデビュー。 アコースティックながらスケールの大きいライブパフォーマンで人気を集め、「SUMMER SONIC OSAKA」「LIVE STAND OSAKA」「コヤブソニック」など、数々のフェスにも出演を果たす。 その後もコンスタントなライブ活動と音源のリリースを続け、数々のメジャーアーティストとの共演、関西でのワンマンライブを重ねていく中で、着実に実力と人気を兼ね備えていく。 2017年、奥村兄弟での活動休止をきかっけに、ソロアーティストとしての活動を本格的にスタートさせる。 2018年5月、これまでのキャリアを凝縮した初のソロ音源『キミの話、ボクの話』をリリース。ユニット時から定評のあった楽曲の良さに加え、スタイルにとらわれない自由な表現で、ソロアーティストとしての新境地を開く。

かいとかいだ。

◇ カイヒロシ ( vocal & acoustic guitar ) 等身大の真っ直ぐな言葉と旋律をギターで弾き語るシンガーソングライター ◇ かいだむつみ ( accordion & andes ) 音楽ジャンルに囚われず、独自のスタイルで進化し続けるアコーディオン奏者 それぞれのソロでの音楽活動と並行して『 かいとかいだ。』として、愛知県を拠点に様々な県内外のライヴ会場やイベントやフェスなど、精力的にライヴ活動を行っている。 ◇ Facebook https://www.facebook.com/kaitokaida/ ◇ Instagram https://instagram.com/kaitokaida?utm_medium=copy_link ◇ Twitter Tweets by kaitokaida ◇ YouTube https://youtube.com/channel/UCBYzdtCTzLKRGmoMqcuqB3Q

北原秀晃GROOVE

2022年結成 メンバー 北原秀晃(Gt.and Vo.) 河井真月(Dr.) 山田晴三(Ba.) 田辺ベータナ敏雄(Organ)

伊香桃子(or.天四郎)

名前:伊香桃子(いか ももこ)本名 誕生日:1月9日 血液型:O型 シンガー、ラジオパーソナリティー、デザイナー、イベントプロデューサー、イラストライター、舞台美術プロデューサー。 独自の世界を描くマルチアーティスト。 バンド「猫の手は借りたい」のプロデュース、ボーカル担当。 これが現代に必要な港町ブルース。 浅川マキを世に放った、生みの親、寺本幸司をプロデューサーに向かえ、浅川マキの楽曲を11曲収めた前代未聞のアルバムを2021年12月、PCIより「Good-bye 浅川マキを抱きしめて」リリース。 AM558 ラジオ関西 レギュラー番組 毎週日曜日 26:40-27:00 ONEラジ内「伊香桃子のアンコールアワー」 パーソナリティー 伊香桃子/hiro